英語教材があんたの悩みの種を全て包み込んでくれる

あなたに最高の英語力が身につきますよう、心からお祈り申し上げます。

スポンサードリンク

出社前に。日常生活ですぐに使える! 英語クイズ (326) 「Suit yourself.」ってどんなときに使うといい?

出社前に。日常生活ですぐに使える! 英語クイズ (326) 「Suit yourself.」ってどんなときに使うといい?わがままな相手や、言っても聞かない相手などに「勝手にすれば、お好きにどうぞ」なんて言うときがこの表現の使いどき。こんなときは、ほかにも”Have it your way.”なんて言ってもオッケー。ただし、うんざり度バリバリで「もうホント好きにすれば」なんてときは、脱力感とうんざり感全開で「知ったことか!」的に”Whatever!”ってのもお勧めです。



http://news.livedoor.com/topics/detail/6925137/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。











英会話無料メール通信講座

| 英語

美空ひばり、はっぴいえんど…戦後日本の流行歌を読み解く

美空ひばり、はっぴいえんど…戦後日本の流行歌を読み解く 米国から強い影響を受けた日本の戦後ポピュラー音楽は、どのように米国の「偽物」から脱して新たな道を開いたのか。シカゴ大学のマイケル・ボーダッシュ准教授(50)=近代日本文学=が出版した『さよならアメリカ、さよならニッポン〜戦後、日本人はどのようにして独自のポピュラー音楽を成立させたか』(奥田祐士訳、白夜書房、2940円)は、日本のポピュラー音楽への愛情あふれる考察となっている。(櫛田寿宏) ボーダッシュ氏は昭和59年、宮城教育大への留学で初来日。佐野元春(56)や「爆風スランプ」のファンとなり、コンサートにも足を運んだ。



http://news.livedoor.com/topics/detail/6853792/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。















英会話無料講座

| 英語

チャン・グンソク、中国でも私生ファンに困惑…悪口問題に公安当局の調査まで

チャン・グンソク、中国でも私生ファンに困惑…悪口問題に公安当局の調査まで“アジアのプリンス”チャン・グンソクが、私生ファン(サセンペン:芸能人の私生活を追い回す執拗なストーカー)に困惑している。チャン・グンソクは11日、自身のWeibo(中国版Twitter)に中国の私生ファンを指摘した文章を掲載した。チャン・グンソクは「食堂に集まらないで。(中国の)公安当局が、安全上の理由で僕に帰ってほしいって。“チャンオ(うなぎ、ファンのあだ名)”たち、これだと僕、公演の許可をもらえないよ。これから中国には来れなくなる」と警告した。この日、チャン・グンソクは中国の上海で単独コンサート「THE CRI SHOW II」を無事終えた。



http://news.livedoor.com/topics/detail/6853729/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。











英会話

| 英語

外国人から見た日本 (25) 外国人が、おもしろいと思う日本語

外国人から見た日本 (25) 外国人が、おもしろいと思う日本語以前に外国人が美しいと思う日本語や、初めて覚えた日本語を紹介しましたが、今回は外国人がおもしろいと思う日本語をご紹介します。私たちは、普段から自分たちの言葉をおもしろい言葉と思って使うことはなかなかありませんが、一体外国人はどんな言葉を「おもしろい!」と思うのか。なるほど!と納得してしまう答えが多く見られました。・「全然いいよ」。間違っているが、みんな使っているから(マリ/男性/30代前半)多分、間違っていることを知らずに使っている人が多いのだと思います。全然には、否定文ではないといけませんもんね……。・「KY=空気読めない」。



http://news.livedoor.com/topics/detail/6853925/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。











英会話

| 英語

インターネット上での「まあいっか」、これをやめることこそ利用者の利益

インターネット上での「まあいっか」、これをやめることこそ利用者の利益「利用規約(TOS:Terms Of Service)に同意します」というのは、インターネット上をもっとも多く流れる嘘なのだということがよく言われる。しかし「嘘」を避けようときちんと読んでみても、ほとんどの利用規約は弁護士に相談しないと正確なところがよくわからない文言を含んでいる。先週の記事にも書いたが、ウェブアプリケーションの利用については、よくわからなくても利用規約に「同意します」と言ってしまうか、あるいはサービスを全く利用しないという選択肢しかないのが現状だ。こうした状況に風穴を開けようとしているのがTOS;DRというプロジェクトだ。



http://news.livedoor.com/topics/detail/6854210/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。















英会話

| 英語
<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>
お薦め優良無料レポート
■【シゲ爺流】 湯水のように溢れ出す 超簡単 不労所得実現法
■【シゲ爺流】 超初心者に送る!! 超簡単 ドロップシッピング入門
■【シゲ爺流】 SEO対策 アクセスUP!相互リンク集
■【シゲ爺流】 参加実践型 完全なる不労収入生活実現法
■【シゲ爺流】1日作業時間5分 サラリーマン お小遣い倍増実践法
■松下 誠の投資で失敗しない7つの法則
■宮川明&小川忠洋 アフィリエイト・トップ対談
■バカ売れ情報商材を作る4つのポイント
■ヤニクシルバー 「売上を倍増させる7つの顧客心理」
■アフィリエイトプログラムで稼ぐために、やってはいけない3つの間違い

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。